• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 中国による香港統制を強める「香港国家安全維持法」を非難する決議をまとめる 習近平国家主席の国賓来日について「中止を要請せざるを得ない」と明記

中国による香港統制を強める「香港国家安全維持法」を非難する決議をまとめる 習近平国家主席の国賓来日について「中止を要請せざるを得ない」と明記




 自民党は7日、中国による香港統制を強める「香港国家安全維持法」を非難する決議をまとめた。習近平国家主席の国賓来日について「中止を要請せざるを得ない」と明記。ただ、中国とのパイプを持つ二階俊博幹事長の反発を踏まえ、原案より抑制的な表現に修正した。政策責任者として決議を後押しした岸田文雄政調会長との亀裂が浮き彫りになった。

外交部会などの役員会は当初、習氏来日について「中止を要請する」との原案をまとめた。しかし、6日の外交部会・外交調査会の合同会議では、二階派議員を中心に「その一言が独り歩きする。修正すべきだ」と異論が噴出。一方、保守系議員らは「中国には厳しく対峙(たいじ)すべきだ」と主張し、議論が紛糾した。
二階、岸田両氏は7日、党本部で会談して対応を協議。決議は党の総意ではなく、外交部会などによるものと位置付けることを確認した。「新たな時代の友好関係構築に向け、中国への強い働き掛けを要請する」との表現を盛り込み、日中友好の重要性にも配慮した。
決議はもともと、保守系議員の要請を受け、岸田氏が外交部会に作成を指示した。中山泰秀部会長は決議を了承した7日の政調審議会の終了後、記者団に「通常のプロセスにのっとり決裁をもらった」と正当性を強調。政府に近く申し入れる意向も示した。
これに対し、二階氏は7日の記者会見で、決議について「外交は相手があることで、慎重の上にも慎重に行動するべきものだ」と苦言を呈した。周辺には「党の正式なものではない」と突き放すなど、岸田氏とのしこりが残った格好だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/629cf45d6579801d2658e41b1f28c84fd97e3802




ネットの反応
岸田見直した
二階と日本人の間に大きな断崖があるんだが
立憲、共産とかの野党はダンマリなのか
なんでそんなに中国好きなんだよw
岸田はこれで次期総理の株が上がったな
香港問題より尖閣問題だろ
今後、世論を読んだ自民議員から2Fは孤立していく?
コソコソ石破と政権転覆企んだ事で岸田氏や党員から見放された。
2Fは石破と離党し媚中党作ればよろしい。
日本でキンペイ批判したら犯罪になる法律成立させた国と付き合えんだろ
ヒトラーを呼ぶようなものだな。
習近平来日に絶対反対。
米中対立抜きにしてもコロナでどの道無理だろ
警備だなんだのでどれだけの人員が動員されると思ってるんだ
与党の中にも色々な考え方の議員がいていいんだがそれは売国推進する議員がいてもいいという意味ではない
中国にどんなに気を使っても尖閣侵入やめねーじゃん。
中止になったのは、そもそも中国のせいだろうが。
ウイルスまきちらしやがって。
二階は文句あるなら離党して新党結成しろよ。新中国党とかさ








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧