• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • “北拉致可能性”男性、国内で発見 これで「拉致の可能性が排除できない行方不明者」は、全国で875人

“北拉致可能性”男性、国内で発見 これで「拉致の可能性が排除できない行方不明者」は、全国で875人




「北朝鮮による拉致の可能性が排除できない行方不明者」とされていた東京の当時30歳の男性が先月、国内で発見されていたことがわかりました。これで「拉致の可能性が排除できない行方不明者」は、全国で875人となりました。

警視庁によりますと、1980年、当時30歳だった会社員の小山栄一さんは、東京・東村山市の自宅を出て港区の実家に立ち寄って以降、行方がわからなくなり、これまで「北朝鮮による拉致の可能性が排除できない行方不明者」とされていました。

しかし、その後の捜査で、今年3月、小山さんが国内で生存していることがわかり、身元の確認などを進めた結果、拉致の可能性が排除されたということです。

これで、「北朝鮮による拉致の可能性が排除できない行方不明者」は、全国で875人となりました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2c82ffcb80f1b4373d084ec35760486fe1dd4073




ネットの反応
もっと経緯を知りたいです。
なぜ、拉致の可能性があると判断されたのか?
なぜ今まで見つからなかったのか。
拉致されたとみられていた方が国内で発見されるのケースはたまにありますよね。
ただ、不明になってから発見されるまでの足取りが公表されないと、釈然としない気持ちになる。
国内で生きてらっしゃった事は喜ばしい事実ですが、現在、70歳位ですよね~40年間、保険証とか住民票とかって使用する事がなかったのでしょうか!? どうして、ご家族に連絡しなかったのでしょうか? 疑問ばかりです。30歳という年齢での行方不明となると、自分の意思での家出になりますよね。。
これだけ北による拉致は世間に知られるようになっているのだから、自分で行方くらましたのだとしても、せめて自分は違うと教えてくれたら良いのに。可能性リストに載せたのは第三者だとしても、これでは本当に拉致されてしまっている人たちと解決しようとしてくれている人たちの邪魔になるよ。
拉致されていたのか?
拉致されずにずっと国内にいたのか?
拉致されたけど何らかの理由で国内にいたのか?

一体何だったのかが大事だと思うけど。

むかし老人ホームで働いてた時にも過去の経歴とかが全然分からない人いたな。
身寄りがなくて認知症が悪化してから、周囲の人(ご近所さんや大家さん)が介入して施設入所になった人だったから本当に詮索のしようがなかったんだよね。
日本中探せばそうゆう人結構居ると思うし、今回みたいに拉致じゃなくてっていう人も意外といるのかなと思う。
只の行方不明者を、北に拉致されたかも知れないリストに入れてたということですかね。
あまりこういうことが続くと、拉致してないのに被害者と言って我々を侮辱した!などと逆切れされてしまいますね。
こういう場合もあるけど逆に曽我さんみたいに拉致被害者リストにない人だっているからね。
いずれにしても北朝鮮にはもっと厳しく対応しなければ返ってこないよ
少し情報が少ないですね…

拉致被害ではなかったとなると、その他の人達は?ってことになってしまい、数字の信憑性の問題が浮上しますよね。
色々と検討を重ねた結果、拉致被害との結論に達したと思うのですが…

こういうケースは何件目でしょうか?
北朝鮮の拉致の可能性を否定できない……と表現した方が国も警察も都合が良いのでしょうか?
北朝鮮はならずもの国家ですが、少しお粗末な処理の仕方だと思いますね。北朝鮮が自国がやったことを棚に上げてキレますよ。








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧