• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 舛添要一「もっと日韓政治交流を活発にすべき」「私を兄貴と慕ったソウル市長が自殺してしまった」

舛添要一「もっと日韓政治交流を活発にすべき」「私を兄貴と慕ったソウル市長が自殺してしまった」




私を兄貴と言って慕ってくれた朴元淳ソウル市長が自殺。友人として御冥福を祈る。
セクハラ疑惑という。真相を語ってほしかった。ソウル市が主催する葬儀にも批判がある。
恨の国、韓国では、日本よりも政治家の命を奪う傾向が強い。朴槿恵前大統領も牢獄にいるが、何があっても生き抜くことが大事だ。

近年は、日韓の政治家交流が減ってしっまている。自殺した朴元淳ソウル市長は左翼の闘士で、私とは思想的には対極にある。しかし、一緒に食事しながら議論は続けた。
「敵」をよく知らないと戦に負ける。政治も決めるのは人間である。
早くコロナが収束して、政治家交流が活発になるのを期待している。

https://blogos.com/article/470833/




ネットの反応
少し隠せよ
こいつ都知事辞めてから多少大人しくなってたから少しはましになったかと思ってたら、
やっぱり全く進歩も反省も無かったw
やっぱり癒着してんじゃねえか!
やっぱりか
自分で工作員とバラしていいのか?
怖くなってきたよ
こんなんが東京都知事だったとかさ
鳩山が首相だったのもそうだし
選挙前にちゃんと情報出してくれよ?!
活発に交流してる奴ほどわかってないだろ
ただ便宜図ってるだけじゃねーか
「韓国を見習え」って言えよw
一般人は何も知らないと思っているからこんな発言が出来る。
ちょこっとワイドショーに出たけど、それきり
視聴者無視で韓国ごり押ししてるから誰もTV見なくなるんだよ。
自分で敵って言ってるじゃん
しかも勝つために知るって

交流していい相手ではない

もう無理でしょ
今までの考えが甘かった分かり合えない








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧