• HOME
  • 記事一覧
  • 海外ニュース
  • 【韓国メディア】“日本の肩持つ”米国「輸出規制は“安保”措置」…WTO紛争に「影響大? 」=韓国のWTO提訴 ネット「日本の肩を持っているのではなく、まっとうな判断です」

【韓国メディア】“日本の肩持つ”米国「輸出規制は“安保”措置」…WTO紛争に「影響大? 」=韓国のWTO提訴 ネット「日本の肩を持っているのではなく、まっとうな判断です」




韓国政府が日本による対韓輸出規制措置を世界貿易機構(WTO)に提訴している中、米国側が「安保措置はWTOの審理の対象に成り得ない」という立場を明らかにしたことが伝えられたことで、日韓間のWTOにおける法的闘争で、米国側の主張がどれほど影響を与えるか注目されている。

日本が昨年7月、韓国に対して半導体・ディスプレイの製造工程で使われる3つの核心素材の輸出規制措置をした名分として「安保」を掲げてきたが、今回の米国の主張は時期的に日本に味方をしたかたちとなったものとみられる。

今日(3日)WTO紛争解決機構(DSB)会議録によると、米国は先月29日 スイスのジュネーブで開かれたDSB定例会議で「ただ日本だけが自国の本質的な“安保”に必要な措置を判断できる」と伝えた。

これは、日本による輸出規制がWTO提訴の対象となり得ないという主旨のものと解釈される。このことにより、今回の日本による輸出規制関連のWTO紛争解決過程において、かなりの影響があり得るという見方も出ている。

韓国の、国際通商専門家の弁護士は「(韓国による)WTOを通じた対日圧力に、重大な変化が起こり得る」とし「ドナルド・トランプ行政府が自国の安保を理由に鉄鋼関税、ファーウェイ追放の試みなどの措置に対して、WTOにおいてその合理化を試みている」と分析した。

韓国の産業通商資源部(経済産業省に相当)の当局者は「米国はDSB会議でGATT(WTOの前身)の第21条の、安保例外に対する自国の長い間の立場を繰り返しただけのものだ」とし「結果的に日本の肩を持つようなかたちになったが、このこと自体が日本の立場を支持しているということではない」と強調した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/84e154cfbbfeaab29430ac5d482840fc6422627f




ネットの反応(引用元
いやいや肩を持っているのではなく、そう仕向けたのが米国だったことを認識すべきではなかろうか?つまり米国はそちらのこれ迄の数々の違反行為をすっかり把握していただけでなく、そもそも我が国に輸出管理を厳格化させるように仕向けたといい加減気付くべきではないのかね?振り返ると我が国が輸出管理の厳格化をした際にすぐにそちらの安保室長が米国に渡ったものの政権内からは半ば面会謝絶状態で帰国なさったことを思い出せば、あの時点で答えは明白だったはずだ。それを話を摩り替えては目線を変えて、政府もメディアもこぞってこちらのせいばかりに奔走したものだから、国民もすっかり信じ切って反日機運が高まり不買運動が今の今迄継続し、もはや後に引けない状態になっただけだよね?ほんと毎度毎度の繰り返しをいったいいつまで続けるつもりなのかね?
そりゃそうでしょ。

核兵器に転用できる資源を北朝鮮に流してる可能性が高いわけですから。
安全保障の観点から輸出のハードルを高めるのは当然。

しかも日本は別に韓国に対する該当品目の輸出を禁止しているわけじゃない。

今までホワイト国としてゆるゆるの審査をしてたんけど、これからは他の国と同じレベルのチェック受けてね、といってるだけ。

どこが「報復」ですか?

>結果的に日本の肩を持つようなかたちになったが、このこと自体が日本の立場を支持しているということではない

必ずしも日本の立場を支持したものではないが、貴国の言いがかりには組しないという真に正当な判断です。
日本のやり方はなんら間違っていないにもかかわらず、貴国の国際法無視の完全で、一方的な自国擁護の主張では、国際的には全く通用しないという事であり、それすらわからない貴国のムンちゃんは素晴らしい国際感覚をお持ちである。

日本の肩を持っているのではなく、まっとうな判断です。自国や他国の安全保障を考えたうえの輸出管理であってWTOに判断を要請する事案ではない。
日本の主張が認められなければ、他の国も安保措置が認められなくなる、優遇を強制されることになると脅すやり方は賢いやり方
日本を支持せざるを得ない状況をつくることが非常に重要
発想が異常。肩持つとかでは無く、常識を述べただけ。そもそも管理品目が管理出来ない、出来て無い為協議を求めても受けない。しかも行方不明になった貨物を掴み切れてない。安保上重要品目が行方不明になる国に、無条件で出す事は安保上の危機になるでしょ?韓国は少しはまともな思考回路を持ちましょう。
最近は日本を絡めた米国批判が本当に多い。日米を敵に回して中国に露骨に媚びようとしている。もう国交断絶して良いレベル。国交を継続しても機密情報が駄々漏れになるだけで危険になるだけではないか?
当の韓国企業が困ってないのに、なんで提訴する?提訴することで日本を貶めようとしていること明白。
アメリカは当たり前のことを言っているだけ。
どこの国を優遇するかどうか、それは当該国だけの問題。とやかく言われる筋合いはないのだ。
貿易ルールも理解出来ない国がWTO加盟国に存在していることを明らかにした。
立候補を取り下げたほうが良いんではないかな?ルールを正しく理解してから出直せ。
米国が日本の韓国輸出規制に口を出すのは
当然安保措置とその先の中国共産を視野に入れているから。
貴国は国際的信用が無くは戦う前から既に負けている。 残念でした。








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧