• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 不死身の安倍総理!就任以来、吐血報道2回、体調不良報道20回以上だが、全て誤報!!140日連続勤務の苦労を無視するどころか、体調不良デマで安倍総理を誹謗中傷するメディアは反省せよ!!安倍総理も無理せずに休んで!

不死身の安倍総理!就任以来、吐血報道2回、体調不良報道20回以上だが、全て誤報!!140日連続勤務の苦労を無視するどころか、体調不良デマで安倍総理を誹謗中傷するメディアは反省せよ!!安倍総理も無理せずに休んで!

2012年以来、安倍総理に対するメディアの報道は、目に余るものがある。

特に、体調不良報道がそれだ。吐血報道は2回、体調不良自体に限っては、日刊ゲンダイを中心に、もう数えきれないほど、少なくとも20回以上もやっているが、全て結果を見ればわかる通り、デマだ。

しかし総理が疲労して体調が良いわけがないのは事実だろう。安倍総理は、140日連続勤務が報じられたように日夜不眠不休で働いている。これは事実であり、さぞお疲れであろう。本当にお疲れ様だ。

不死身の安倍総理!就任以来、吐血報道2回、体調不良報道20回以上だが、全て誤報!!

最近、週刊FLASHが「7月6日に、安倍総理が吐血し、「私にはもう時間がない」とつぶやいた」などと、小説のような内容を報じた。菅官房長官が、これを一蹴し、大手紙は報道せず、沈静化したが、こんなことは以前にもあった。

2015年、週刊文春が「安倍総理が吐血とした」と報じ、安倍総理自身が事実無根と報じたのである。

安倍晋三首相は20日、19日発売の「週刊文春」に「全く事実無根の内容が含まれている」などとして、文芸春秋の松井清人社長らに対し、事務所を通じて記事の撤回と訂正を求める抗議文を送った。法的措置も検討するとしている。

週刊文春は、首相が今年6月30日夜、都内のホテルで会食中にトイレで吐血し、翌7月1日夜には帰宅途中に車中で腹痛を訴えたと報じた。

引用元 週刊文春の“吐血”報道に首相の事務所が抗議

しかし、未だに安倍総理はお元気だ。

また、安倍総理の体調不良説は、政権奪還後から繰り返し、主に日刊ゲンダイによって報じられてきた。以下、軽く調べてみただけでも20回は少なくともやっている。

2014年

9日間で4回…安倍首相“歯科通い”でささやかれているコト(2014/8/15)

表情暗く、すぐイライラ…安倍首相に再燃する「健康悪化」説(2014/11/27)

2015年

囁かれる「体調不良」 安倍首相をむしばむ潰瘍性大腸炎の悪化(2015/2/5)

安倍首相「官邸で嘔吐」情報…昭恵夫人の発言も憶測に拍車(2015/8/11)

「嘔吐」の次は「吐血」…永田町駆け巡る安倍首相の健康不安説(2015/08/20)

あと3年は絶対に持たないと言われる安倍首相「難病」の真相(2015/09/22)

2016年

株暴落と甘利スキャンダルが加速させる安倍首相の病状悪化(2016/1/23)

「1月解散」断念で噴出 安倍首相にまたまた体調悪化情報(2016/12/20)

2017年

収束みえぬ森友問題に顔むくみ 安倍首相にまた体調悪化説(2017/3/16)

今や週1ペース…ジム通いが物語る安倍首相の“容態悪化説”(2017/6/14)

都議選に“異変” 隠せない安倍首相の容体と小池知事の焦り(2017/6/24)

都議選演説せず 安倍首相“体調激変”でドクターストップか(2017/6/27)

帰国後すぐ入院か…政界に飛び交う安倍首相“持病”再発説(2017/7/11)

6週間ぶりジム解禁のなぜ 安倍首相の消えない体調悪化説(2017/07/25)

ゴルフで転倒 衝撃映像で露呈した安倍首相の“体調悪化説”(2017/11/10)

2018年

体調に異変 安倍首相を蝕む「昭恵夫人・国会・支持率」(2018/3/14)

2019年

安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり(2019/12/11)

安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”(2019/12/14)

2020年

安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる(2020/7/10)

安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の本当の理由か(2020/8/5)

あまりにひどすぎる。百歩譲って、今年や昨年のはともかく、2014~2017年のは明らかにデマだ。現実はそうなっていないことからも明らかだ。

日刊ゲンダイが報じた安倍総理の体調悪化デマの例。

医者でもないのに、しかも、直接診断していないのに、体調悪化だのと書き散らす。これは最低の行為だ。しかも、まったく反省がない。

総理が疲労して体調が良いわけがないのは事実だろう。その原因である140日連続勤務の苦労を無視するどころか、体調不良デマで安倍総理を誹謗中傷するメディアは反省せよ!!

安倍総理はつい先日まで働き続け、140日連続勤務という無茶苦茶な不眠不休の奉仕をしてきた。本当にお疲れだろう。お疲れ様だ。

しかも、過労死ラインを余裕で越えてだ。

こういうまじめに勤務する安倍総理の疲労を使って印象して恥じないメディアは、猛省するべきだ。

しかし総理が疲労して体調が良いわけがないのは事実だろう。

ぜひ国民の皆さんにおかれては、この事実を認識していただき、お疲れ様の気持ちを持っていただきたいと同じ国民の一人として思う。

 アベノマスクで面白く、可愛くS N S等で対応してくれた若い方々からも是非応援の気持ちを持ってもらえれば総理も頑張れると思う。

 今現状では安倍総理以外に日本の舵取りをできる政治家はいないだろう。もう少し後任が育つまでは、総理に頑張って頂かなくてはならない。そのためには、皆さんからの応援が重要なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧