中国、ペストで死者 内モンゴル、ペスト感染3級警報を現地に発令




 【北京=西見由章】中国内モンゴル自治区包頭(パオトウ)市当局は7日までに、同市内の村で死者1人がペストに感染していたと発表、上から3番目の警戒レベルとなるペスト感染3級警報を現地に発令した。警報は今年末まで継続する。

国営新華社通信によると、この死者についてはPCR検査などを実施し、6日に腸型ペストと断定。濃厚接触者ら35人を隔離し検査を実施したが、いずれも陰性だった。

内モンゴル自治区では7月、住民1人がリンパ節の異常を引き起こす腺ペストを発症。昨年11月には腺ペストと肺ペストをそれぞれ2人が発症した。

ペストは主にねずみなどのげっ歯類からノミを介して感染するが、肺ペストでは患者の飛沫(ひまつ)による「人から人」感染も起きる。日本ではエボラ出血熱などとともに感染症法でリスクが最も高い「1類感染症」に指定されており、適切な治療を受けなければ致死率は30%以上とされる。

https://www.sankei.com/world/news/200807/wor2008070038-n1.html




Twitterの反応
ペストだとぉ!?
私の記憶では100年近く発症例は確認されていないと思うぞ!!
もう勘弁してくれよ、チャイナ!!
線ペストや肺ペストはChinaで、毎年とは言いませんが、近年でも発生していますよ。多くても年に数例ですが…直近では去年の11月ごろ北京や内モンゴルで何例か出たと報道されていました。
Chinaは衛生環境と食べ物を変えなければ、次から次へと奇病発生は止まらないかも。
衛生環境が悪すぎる。
食べ物も信じられないような動物を食べたり 今の時代にペストなど狂気の沙汰…
洪水が引かない、引いても死体がそのままだったりすれば、疫病が蔓延するのは当たり前ですよね

もっと酷い事になると思いますが

なんかもう色々滅茶苦茶ってまとまらない感想しか出てこないなあ。
今度はペストかよ。コウモリの次がネズミ。その次はゴキブリかも。
やはり中国では天帝の最後は、災害の連続で終わるようですね
次から次へとよくいろいろ生み出してくれるものですね。もしこちらに来たら対応しきれません。衛生環境が本当に整っていないのでしょうね。
大都市である武漢市の海鮮市場で、海鮮類と一緒に、生きた野生動物も売られていたのですからね。
ヤバすぎるだろ(´・ω・`; )
おっとこれは大事件。
一か月前から報道はあったが国内メディアで警報発令の報告が出てしまったとは。
マジで日本に来る可能性があるってことかね。

丁度往来緩和始めるんでしょ?確か。

ペスト患者情報って1ヶ月くらい前にあって、その時は中国政府は何もしませんでしたが…
隠せないほど患者が出たのでしょうか?
中国人は中国国内から出ない方がいいのでは?








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧