• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 菅総理が文大統領に返信「未来志向的関係の構築を期待する」 ネット「返事があって良かったね」「未来志向的関係=約束を守れ」「社交(外交)辞令」

菅総理が文大統領に返信「未来志向的関係の構築を期待する」 ネット「返事があって良かったね」「未来志向的関係=約束を守れ」「社交(外交)辞令」




菅義偉首相は、ムン・ジェイン(文在寅)韓国大統領による「就任祝賀の書簡」に対する返信を送り「困難な問題を克服し、未来志向的関係の構築を期待する」と伝えた。

菅首相は、去る19日に青瓦台(韓国大統領府)に受け付けられた書簡を通じて「両国は重要な隣国だ」と伝えたと、青瓦台の報道官が今日(21日)会見で語った。

文大統領は去る16日 菅首相に“祝賀の書簡”を送り「在任期間中 日韓関係を一層発展させるために、共に努力していきましょう」と伝えている。

また先日 文大統領は日本に対し「基本的価値と戦略的利益を共有しているだけでなく、地理的・文化的に最も近い友人である日本政府と、いつでも向かい合って対話し疎通する準備ができている」とし「日本側の積極的な反応を期待している」と語っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bab72a30bfa089203f02ed99de3356c081782855




ネットの反応(引用元
>「日本側の積極的な反応を期待している」と語っている

こうやって日本側の希望もきかずに一方的に書簡なりを送り付け、ボールは日本に渡ったなどと勝手に決めつけるやり方が、特に安部さんなどの反韓感情に刺激を与え続けてきたわけだ。同じ方法で菅さんから譲歩を期待しようとするなら、とんでもない思い上がりだということを知らしめてやるべきでしょうね。今回の返答も親しみを感じる内容でないし、日本的には最低クラスの儀礼のようで、文氏のプライドを傷つけるにはちょうどいいのでは。

そのためには、日本との解決済みの問題は韓国政府が責任を持って解決して、国際ルールを守ってくれれば、未来志向の日韓関係になるという言葉が込められていることを無視して、日本も関係改善を望んでいると誤解しないで下さいね。
韓国のメディアはすぐ都合よく解釈して世界に発信するから。
未来志向的関係は韓国からしてみたら口先だけで了承すると思う。
結局は政治的背景を持ち出し世界に日本の非を発信する。いわばこの繰り返し。
普通の会話が出来るまで待つのが先決に感じます。
返事が遅ければ無視だスルーだギャーギャーとよく喚きますね…
返事があってよかったね。
でもね、対話し疎通する準備ができていても狂わせた原因は韓国側なんですよ。
日本側の積極的な反応を期待しているとは何に期待してるんですか?
積極的にお互いソーシャルディスタンスをしようというならいいんですけどね。
まずは勘違いしないで貰いたい。 「未来志向的関係」とは、過去の国家間の約束を反故しないことです。 政権が危うくなる毎に反日を繰り返し、経済が危うくなると親日になる掌返し外交を即刻止める事が全ての始まり。 もう多くの日本人は、貴国が信用出来ない国であることは、文大統領になってはっきりと理解しましたので。
「未来志向的な関係の構築を期待する」
つまり、
「過去に拘るのであればもう相手にしない。
あくまで、
日韓関係悪化の全ての責任は韓国側にある。
未来志向的な関係を構築するのは韓国側だからな。分かったか」
と言う事だろう。
困難な問題を克服し、未来志向的関係の構築を期待する」と伝えた。
この意味が理解できればいいけどね。
貴国で偽慰安婦、募集徴用等々の問題は解決しなさいってことをね。
返信も遅らせ、普通の挨拶言葉を羅列させただけの内容。中央日報は喜びの余り記事に載せているが、菅首相からしてみて儀礼的に済ませただけ。その程度のレベル位にしか思ってないでしょ。
お互いに外交辞令だけ交換して、あとは一切の関わりを断つのが“未来志向的”だと思います。
困難な問題を克服し、未来志向的関係の構築を期待するって、早い話が「お前らは約束を守れ」って意味だよね
あくまでも、社交(外交)辞令です。
勘違いしないように。

首脳会談は、スルーして欲しいです。









この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧