• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 茂木外相「インド太平洋」の旗振り役として、欧州に続きサウジ外相とも会談 覇権主義を強める中国をにらみ ネット「フットワークの軽さには目を見張る物がある」「世界に拡大してほしいね!」

茂木外相「インド太平洋」の旗振り役として、欧州に続きサウジ外相とも会談 覇権主義を強める中国をにらみ ネット「フットワークの軽さには目を見張る物がある」「世界に拡大してほしいね!」




 覇権主義を強める中国をにらみ、茂木敏充外相が「自由で開かれたインド太平洋」の旗振り役として外国訪問を重ねている。3日は11月の20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)議長国のサウジアラビアでファイサル外相と会談した。国際社会でリーダーシップを発揮した安倍晋三前首相が表舞台から去り、新型コロナウイルスの影響で菅義偉(すが・よしひで)首相の首脳外交も制限される中、日本として「法の支配」を基礎とする国際秩序づくりを継続する考えだ。

「日本が進める『自由で開かれたインド太平洋』は菅政権でも揺るぎないと各国に明確に申し上げた」

茂木氏は3日、オンライン記者会見でこう強調した。コロナ禍で止まっていた外国訪問を8月に再開すると、英国を皮切りにアジア大洋州諸国を断続的に歴訪。すべての訪問国で「自由で開かれたインド太平洋」を提起した。サウジに先立ち訪れた欧州では仏独の外相とも協力深化で一致した。6日には東京で日米豪印の外相会談も行う。

「自由で開かれたインド太平洋」は、安倍氏が2016年のアフリカ開発会議(TICAD)で提唱した。アジアから中東・アフリカに至る地域に法の支配や航行の自由、自由貿易などを定着させることを柱とする。巨大経済圏構想「一帯一路」を掲げ、海洋覇権を狙う中国への対抗軸とする狙いがある。

安倍氏は首脳外交を通じ、米豪印や東南アジア諸国などを巻き込み賛同を得た。英国やフランス、ドイツなど欧州の主要国でも確実に浸透しており、外務省幹部は「構想は軌道に乗った」と自信をみせる。

ただ、中国も経済力を背景とした働きかけを各国で続ける。手を緩めれば“オセロゲーム”のように覆される懸念があるだけに、インド太平洋構想の継続は日本外交の主題といえる。

菅首相が、安倍政権で豊富な外交経験を積んだ茂木氏を再任したのは、こうした方針が不変であることを国際社会に示すためでもある。新型コロナで首脳の往来が世界的に制限される中で、外相の果たす役割が一層大きくなっている。(石鍋圭)

https://news.yahoo.co.jp/articles/defcfef819274a90483d9ea8cc782e20a157dc21




ネットの反応(引用元
WTOの次期事務局長選挙で、韓国の兪明希氏が1次ラウンドを通過し、文さんや国会議長、首相、外相までが各国に支持を要請しています。
中国に併せて、韓国への対抗処置も忘れないでほしいですね。
開かれた自由なインド太平洋構想は、秀逸な安倍外交のレガシー、菅首相、茂木外相はじめ内閣総動員で、世界に拡大してほしいね!
サウジアラビアも石油を安全に輸送出来ない場合は日本のみならず彼等も経済的な被害を被ることになりますからね。
アメリカの『航行の自由作戦』で一定の抑止力は働いているのかとは思いますが、四方を海で囲まれエネルギーも海外の石油、天然ガスに激しく依存している日本の置かれた状況を考えれば海上保安庁、海上自衛隊の増強は喫緊の課題であることは論を待ちません!
> 手を緩めれば“オセロゲーム”のように覆される懸念がある

茂木さんのフットワークの軽さには目を見張る物がある。頑張って欲しい。ただインドネシアやスリランカの様に後から中共にひっくり返される事の無い様、念入りにお願いします。

茂木外相の動きは戦略的で素早い。これは菅首相の指示なのかな。菅首相の外交も今の段階で判断すればかなり戦略的で巧妙。特に中国に対してはかなり鋭く切り込んだと思う。少なくとも政権自体の動きに2Fの影は見えない。茂木外相の動きを見て思った事は、安倍政権時代の岸田外相は仕事をしていたのかと言う事。河野外相時代と比べても余りにも違いが有り過ぎる。改めて岸田さんが首相にならなくて良かったと思った。記事とは関係ないけどね。
日本人の税金で外交していることをお忘れなきようお願い致します。
また、日本人は、切れるまではとても長いのですが、一旦切れてしまったら、もはや戻ることはありませんので、そのあたりの国民性も汲んで、外交をお願い致します。
外交は強気でおしていかないと、特に中国相手の場合は弱気になるとどんどん付け込んでくる。
茂木外相ってアメリカからの信頼が断トツで良いそうですね。

河野太郎さんも有能だけど問題も多く有るけど茂木さんは健全とのイメージ。

海外ではハッキリ意見しないと誰も相手にしてくれません。
遺憾だけでは何も解決出来ません。
早速、尖閣は日本が盗んだとほざいてますので、反論お願いします。
対中包囲網をどんどん強固なものにしてください。頑張っていただきたいです。
中国が尖閣諸島を自国の領土と海外に向けて主張し始めました。

こちらも各国に尖閣諸島は大昔から日本の領土だと説明してください。

菅政権の外交方針は良いが、二階をどうにかしてほしい!








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧