• HOME
  • 記事一覧
  • 政治ニュース , 野党
  • 野党議員「武漢からの帰国者をホテル三日月が受け入れたのは、利権欲しさなんだろう?」「吉野家の牛丼は成長促進剤入りで健康に悪い」とゲスの勘繰り!!その他にも黒岩議員他の久兵衛等と次々民間企業の営業妨害したくせに多くは謝罪も撤回もせず!!

野党議員「武漢からの帰国者をホテル三日月が受け入れたのは、利権欲しさなんだろう?」「吉野家の牛丼は成長促進剤入りで健康に悪い」とゲスの勘繰り!!その他にも黒岩議員他の久兵衛等と次々民間企業の営業妨害したくせに多くは謝罪も撤回もせず!!

野党議員の暴走がいよいよおぞましいものになっている。日本政府とかかわりがあるとの噂があるものは、すべて邪悪か下心のあるものとして国会などで扱い、営業妨害にいそしんでいるのだ。そしてそれが事実でないことが変名してもその多くは謝罪も撤回もせず、軽い謝罪が良い方で、補償すらしない。

特にひどいのは、立憲民主党と国民民主党だ。最近、後者に所属する大西健介衆議院議員が、「武漢から帰国者を受け入れたのは政府から利権をもらっていたからではないか?」とホテル三日月を誹謗中傷した。

もはや国民生活の敵でしかない野党の堕落した行状をご紹介しよう。

国民民主党の大西健介議員、ホテル三日月の善意を下種の勘繰りで汚す!!「利権が欲しかったから」と妄想で営業妨害!!

2月5日、国民民主党の大西健介衆議院議員が安倍総理に対し、質問を行った。珍しく桜以外のことを質問したと思ったら、信じられないような最低なことを言い出し始めた。

大西健介衆議院議員「ホテル三日月が受け入れられるよとなったというのは、やっぱりちょっと不思議な気がするんですね。重ねて申し上げますが、風評被害が予想される中で、受け入れをホテル三日月さんが決断されたということは、賞賛に値すると存じます。」

引用元 https://twitter.com/mi2_yes/status/1224939935137857536?

まさしくゲスの勘繰りである。民主党系議員にとっては、自己犠牲や社会貢献といった行動は、何か下心がないとできないことだと考えているかのようだ。つまり彼らがそういった人種だから当然なのだが、このことは、大西議員の次の発言によってさらに色濃くなる。

大西健介衆議院議員「だですね、他に何か、断れない事情があったとすれば、むしろ弱みに付け込むような話じゃないかなと思うのですが、ホテル三日月さんグループはですね、経産省ジェトロの支援を受けて、ベトナムのダナンに大規模なリゾート施設の建設を進めておられます。」

引用元 https://twitter.com/mi2_yes/status/1224939935137857536?

大西議員は、ホテル三日月がベトナムでのリゾート支援について、ジェトロの支援を受けていたので、断れなかったのではと「妄想」に基づいて主張している。流石に調査もしない、確認もしない野党のお家芸がまたもや炸裂したわけだ。

さすがにこれはバカじゃないのか?と言わざるを得ないだろう。ジェトロの名前は、日本貿易振興機構で日本企業の海外進出を助けるのが任務で、三日月だけでなく、数多くの企業の支援を行っている。しかも、ジェトロがやっているのはアドバイス業務だ。

実際、ジェトロのHPによれば、ホテル三日月が、銀行に相談したところジェトロを紹介され、サービス産業や税務に知見を持つ専門家を中心に、毎月のように面談を重ね、助言をもらったという。(参考)いかに大西議員が愚かで卑劣、愚劣な人物かがよくわかるだろう。

そもそも、ジェトロの支援は無数にあり、それらの企業が協力せず、ホテル三日月だけが協力している時点で、大西議員のゲスの勘繰りは矛盾している。

しかも、既に事業は投資もすべて集まり、第一段階の建設も含めて終わり、今年6月にアジア最大級の温泉施設が稼働予定で、別に今更政権を擦り寄る必要も忖度する必要はない。そもそも、それを言うならば、何十億円も政党交付金を総務省から受け取っている野党がいつ政権に配慮をしたことがあるのかを考えれば、大西議員のゲスの勘繰りさがよくわかる。

大西議員の愚劣な妄想!相手は民間企業なのに、印象操作で攻撃する外道さ!

その後も、大西議員はおろかな印象操作を続けた。相手は民間企業なのだが、名誉棄損そのもの。

大西議員「先月の11日から14日、二階自民党幹事長を団長とする日本ベトナム文化経済観光交流団がダナンとホイヤンを訪問(中略)森山国対委員長や稲田幹事長代行も同行していた。ホテル三日月の社長も同行していたのではないかとの情報もあります。

引用元 https://twitter.com/mi2_yes/status/1224939935137857536

まったく意味不明。繰り返すが、相手は民間企業なのに「ではないかとの情報も」のような不確かな情報で国会の「国民の」時間を無駄遣いし、国会の記録に永遠に歴史に残すとは損害賠償を請求されても仕方がない。

「官邸からは従業員に「総理からの要請です、とお伝えください」と連絡があったそうですけれども、(中略)ということで総理よろしいのでしょうか?

引用元 https://twitter.com/mi2_yes/status/1224939935137857536

何がよろしいのか?だ。政府が必死になってお願いするのは当然だ。そんなこともわからない知能でよく国会議員になろうとしたものだ。

しかし、さんざん民間企業を誹謗中傷した大西議員の救いがたい下劣さに安倍総理が見事な反撃を行った。

社会貢献した企業を野党から守った安倍総理。そして、パンデミックの蔓延を助長する大西議員は民間どころか、もはや人類の敵か!?

この傍若無人かつ有害な質問に対し、安倍総理は直ちに反撃した。

安倍総理「たくさん当たりました。その中で、そういう調整ができるのは、三日月さんだけ、でありました。

なかなか、正直申し上げて、他の民間のところは二の足を踏む方がたくさんおられたんです。その三日月さんに対して私たちが無理やりというのは、むしろ三日月さんに対して極めて失礼な話です。

若い社長さんでありますが、日本人としてやらなければいけないということで、大きな判断をされたわけですよ。

引用元 https://twitter.com/mi2_yes/status/1224939935137857536

政府が必死に国民を救う中で、総理も政府も多くの企業を回り、ホテル三日月だけが意気に感じて応じてくれたのである。まさに見上げた国家と国民への献身である。

そして、安倍総理も指摘しているように、ホテル三日月は昨年の台風15号の際も千葉の被災者に対し、大浴場を無料解放した。(参考)もともと、地元にも多くの寄付をしている優良企業だ。

にもかかわらず、下劣な質問をした大西議員とそれを放置する玉木代表の大罪は明らかだ。しかも、パンデミックを防ごうとする政府とホテル三日月の行為を妨害するとは、もはや人類の敵といっても過言ではない。

実際、安倍総理が指摘したようにホテル三日月を中傷する行為はある。いったい大西議員は何を考えているのか。即刻議員辞職し、全財産を使ってでもホテル三日月に賠償するべきだ。

野党の続出する民間企業への攻撃!国民を攻撃する国会議員は犯罪行為でしかなく、もはや全員辞職しろ!

野党議員の暴走はこれだけではない。国民民主党最高幹部の岸本周平衆議院議員もまた、「吉野家の牛丼は、成長ホルモンや成長促進剤を使ったアメリカンビーフの可能性が高く、健康には悪い。若者は食べるなよ」という趣旨のデマに基づく営業妨害を行い、吉野家公式アカウントに全否定されたことで、削除した上に軽い謝罪で逃亡した。

自民党議員がやれば何を彼が言い出したかは想像に難くない。また、それ以外にも野党の根拠のないでたらめな誹謗中傷は枚挙に尽きない。立憲民主党の黒岩たかひろ衆議院議員、中谷一馬衆議院議員、塩村あやか参議院議員などの久兵衛に対するデマ、ニューオータニへの連日繰り返される野党の営業妨害など、数え上げればきりがない。

国会議員による、民間企業や国民への行き過ぎた営業妨害や誹謗中傷。もはや政治家の資格すらない。

本当にこうした議員の行いを国民が認識し、次の選挙では是非駆逐し、優良な国会議員を選びたいものだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧