• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 青木理&玉川徹両氏の珍理論を実行したイタリアと韓国で医療崩壊!病院がパンクし、次々と死んでいく地獄。伊全土で全店舗閉鎖!

青木理&玉川徹両氏の珍理論を実行したイタリアと韓国で医療崩壊!病院がパンクし、次々と死んでいく地獄。伊全土で全店舗閉鎖!

この3月10日になっても、PCR検査を実施せよとバカの一つ覚えのように連呼する番組がある。玉川徹氏の「モーニングショー」だ。

この日、玉川徹氏だけでなく、もはや何が専門だったか不明のジャーナリストの青木理氏までが「PCR検査をやりまくれ!」と煽りに煽った。しかし、この珍理論を実行したイタリアは中国に次ぐ感染国、韓国も異常な感染状態となり、病院がパンクし、医療崩壊が起こることになったのだ。

総務省はテレビ朝日の電波停止せよ!ついに青木理氏まで「モーニングショー」に登場し、PCR検査を煽りに煽る。

3月10日、「モーニングショー」は今度は青木理氏まで担ぎ出して、PCR検査をどんどんやれと煽りに煽った!

青木理氏「国民に無理を強いている。あるいは経済のダメージを与えかねない様なかなりの劇薬な処方をしている一方で、今月末に追加する(検査数が)7000件ですか?

ちょっとね、データを、エビデンスを、とろうよね、そのための、あるいは、クラスターを防ぐ為には、まさにクラスターを防ぐためにぼくら自粛してるわけだから

そのクラスターを防ぐためには、感染している人を同定して、もう出かけないでください、接触しないでくださいってことをしなくちゃいけないのに、そっちを見つける作業が全然進んでいない。バランスが悪過ぎるでしょ」

青木氏はいったい何を考えているのか。いったいいつ、青木理氏が自粛したというのか。気ままにテレビに出て自由にしゃべるというまことに結構な生活をのびのびとおくっているようにしか見えない。そもそも日本語の出来も悪くて何を言っているのかもわからない。

そして、なぜ、クラスターを防ぐためにやたらめったらのPCR検査が必要なのか。軽症であれば自宅待機、重症もしくはその兆候があれば検査なりをすればよい。なぜ、そこにPCR検査が出てくるのか。もう何度目かわからないが、PCR検査はその実施と検査にインフルエンザとは比べ物にならない手間がかかる。PCR検査の誤差も大きい。

そして、PCR検査でただの風邪でも「コロナウイルス」と偽陽性になれば、病院で隔離せざるを得ない。そうなれば病院はパンクする。

この青木理氏、そして、玉川氏が主張する全数検査を実行した国家がイタリアと韓国だが、いまや悲惨な状況になっている。

イタリアは国家が崩壊寸前!ついに感染者1万人突破!!食料品店と薬局以外の全店舗閉鎖!!全土で移動制限!!日本の自粛はかわいいもの!!

3月11日、イタリアのコンテ首相は、新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めをかけるため、12日からの2週間、全土でレストランやバール(喫茶店)、各種店舗、美容院などを全面閉鎖すると発表した。薬局と食料品だけかろうじて営業許可された格好だ。

また、この日、新型ウイルスに感染した死者が前日から196人増え827人、感染者は2313人増の1万2462人に達したと発表した。同国では10日から感染防止策として全土で個人の移動制限を実施している。

もはや地獄の様相、映画「復活の日」が現実になっている状況だ。

それもこれも玉川らの珍理論を実行したからだ。要するに、クルーズ船から早期下船させ、PCR検査をやりまくった結果感染者が激増ということだ。

これで市中感染が加速し、PCR検査で偽陽性の風邪も軽症者も重症者もごっちゃに入院患者にしたせいで、医療が崩壊し、医療関係者も含めて院内感染が加速。すべてが崩壊した。いまや医師と看護師の10%が陽性、感染を恐れて個人医のほとんどが休診状態。人工呼吸器も足りず、60歳以上は使えずに見殺しにする状況だ。

ほとんど国家としての機能も経済も停止状態で、不況による死者も増えていくであろう。青木理氏や玉川氏はこんな世界に我国をしたいのか?

韓国も医療崩壊!医療スタッフは気力が尽きる!!

韓国も同様に、大量に検査を行い、何も考えずにたんなる風邪でも病院で隔離したために医療崩壊を招いている。最新のニュースでは、計7869人に感染者が達し、死者は66人となった。(参考

4日、東亜日報(日本語版)は、感染者数の大半を占める大邱(テグ)や慶尚北道(キョンサンプクド)について、「急増する患者数に病床の供給が追い付かず、激務に苦しんでいた医療スタッフは気力が尽いている」と惨状を伝えた。(参考


このような地獄に誘っているのが玉川徹氏と青木理氏の「モーニングショー」なのである。

結果が不明だった2月ならばともかく、PCR検査のむやみな乱用がイタリアや韓国で医療崩壊をもたらしていることが明らかとなった、この期に及んでPCR検査拡大が絶対的に正しいと主張するのは「犯罪的」行為だ。しかも公共の電波でだ。

もはや外患誘致罪を適用するなり、テレビ朝日の電波停止が適当だ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧