• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 珍説!ラサール石井氏、政治知新に対し「芸人はバカじゃない!」 → 女優・裕木奈江氏「ネトウヨがシンドラーのリスト作った!怖い!」&元四季俳優・望月龍平「原爆は落とされたのではない!日本が打ち上げ爆破したのだ!」

珍説!ラサール石井氏、政治知新に対し「芸人はバカじゃない!」 → 女優・裕木奈江氏「ネトウヨがシンドラーのリスト作った!怖い!」&元四季俳優・望月龍平「原爆は落とされたのではない!日本が打ち上げ爆破したのだ!」

ラサール石井氏が、珍説を述べている。

お菓子のCMに出演したきゃりーぱみゅぱみゅ氏とポケモンゲームに出演した浅野忠信氏の画像と、公明党エースのいさ進一議員のわかりやすい解説を引用した政治知新に対し、「この悪意あるコラージュと、芸能人は馬鹿で勉強もせず騒いでいるという決めつけ」と激怒している。

しかし、悪意あるコラージュとは奇妙だ。これはきゃりー氏も浅野氏もお仕事として喜んでやったものだ。石井氏は二人をバカにしているのか?しかも、いさ進一議員を政治知新と勘違いする有様だ。

そして、芸人はバカじゃないという石井氏の主張を検証してみようではないか。そして、そもそも馬鹿などとは言っていない。メディアのことをそのまま鵜呑みにすべきでなく、自分で事実関係を調べて考えてから発言すべきということを申し上げただけである。

無知を自白!女優の裕木奈江氏(50)「抗議声明の芸能人がリストに!シンドラーのリスト?怖い!」と義務教育レベルの知識もないセリフ!

女優の裕木奈江氏(50)は、女優なのだが、名作映画「シンドラーのリスト」も観たことがないし、ナチスの民族浄化に関する知識もろくにないという人類失格の人物であることを自白した。

女優の裕木奈江(50)が、内閣が検察幹部の役職定年を延長できるようにする検察庁法改正案に抗議した著名人らの、名前が記載されたリストがネット上に出回っていることに「言論の自由が保障されている国でこのようなリストが作られて配られていること自体が恐ろしいこと」と、懸念を示した。

(中略)

そうした中、抗議した著名人をまとめたリストがツイッター上で、出回り始めた。裕木は同改正案に抗議をしていなかったが、話題となったハッシュタグについて質問していたツイートが勘違いされたらしく、自身の名前も記載されたとしている。

裕木は13日にツイッターを更新。「なにこれ、シンドラーのリスト?脅迫を受けている気持ちになりますね。何のためにこれを作っているのでしょう?」と嫌悪感をあらわにした。

拡散されているリストには「#検察庁法改正案に抗議しますを訴えた反日くんたち」などと記されており、「言論の自由が保障されている国でこのようなリストが作られて配られていること自体が恐ろしいことなんですよ、、」と指摘した。

引用元 裕木奈江、抗議著名人リストに「何のためにこれを」

小学校で習う知識なので、言うまでもないが、「シンドラーのリスト」は、ドイツ人実業家のオスカー・シンドラー氏が作ったユダヤ人のリストである。そのリストは、子どもや女性も含めて熟練技術者として記載し、自らの工場に引っ張り込むことで、絶滅収容所から救ったのだ。戦後、イスラエルから表彰もされた。つまり救うべき人間のリストだ。

このシンドラーのリストは1993年に映画化され大ヒットしたことでも有名だ。

しかし、裕木氏は、「シンドラーのリスト」を危険なものだと勘違いしているのだ。恐るべき教養の欠如だ。まさかシンドラーのリストをナチスのリスト、それともエレベーター会社とでも勘違いしているのか?もう一度申し上げるが、「救うべき人間のリスト」だ。

それともシンドラーのリストが怖いとは、裕木氏は、ナチズムを信奉しているのか?ナチとしては、彼らが生き残ってしまうとまずいので、もし知っていれば恐怖のリストだったろう。それならサイモン・ウィーゼンタール・センターに通報すべきなのかもしれない。

これがラサール石井氏が言うところの芸能人様の偉大な知的レベルだ。

元四季俳優・望月龍平「原爆は落とされたのではない!日本が打ち上げ爆破したのだ!」

望月龍平氏は劇団四季の俳優として12年も活躍した。つまり、演劇界では最高の存在だということだ。

その彼がとんでもないことを主張している。

原爆は米国によって落とされたのではなく、日本によって打ち上げられ、爆発されたというのだ。

なお、彼は望月衣塑子記者の弟であり、ふつうは姉が著名な新聞記者ならば一定の知見はありそうなものだが、このざまだ。

要するに、これがラサール石井氏、御自慢の芸能人のレベルというわけだ。

皆さん、こうした情報をしっかりとお知りになれば、政治知新の主張もご納得いただけるでしょう。恐ろしい世の中だと思いませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧