• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 反日保守の朝鮮日報も、次期首相に石破茂氏を期待する記事を掲載!!今や韓国の反日勢力の期待の星が石破氏!!親韓政権、否、従韓政権など国民は望んでいない!!!

反日保守の朝鮮日報も、次期首相に石破茂氏を期待する記事を掲載!!今や韓国の反日勢力の期待の星が石破氏!!親韓政権、否、従韓政権など国民は望んでいない!!!

先日、反日左派の中央日報の石破茂議員の絶賛記事を紹介したが、今度は反日保守の朝鮮日報が石破茂議員を絶賛していることがわかった。つまり、超党派の韓国の反日勢力の希望の星が石破茂議員なのだ。彼が望んでいるのは、石破議員による従韓政権だ。

反日保守の朝鮮日報も、次期首相に石破茂氏を期待する記事を掲載!!今や韓国の反日勢力の期待の星が石破氏!!

5月20日、反日保守派の朝鮮日報は、石破茂議員を大絶賛する記事を書いた。

日本の安倍晋三首相(65歳)の人気が急落する中、『ポスト安倍』として名前が挙がっている石破茂前自民党幹事長(63歳)が、今週末に韓国に関連する本を読むと明らかにしていた事が分かった。

石破前幹事長は2018年に安倍首相と自民党総裁選挙で競合していた人物で、自民党内で反安倍の急先鋒として数えられている。いわゆる『安倍が最も嫌いな人物』とも呼ばれている。一時は安倍政権の『二人者(イインジャ=No.2)』だったが、最近疎外された菅義偉官房長官(71歳)と連帯説も流れている。

引用元 朝鮮日報(韓国語)http://news.chosun.com/tw/?id=2020052401419

翻訳元 https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590328089/

朝鮮日報の嬉し気な様子が伝わってくる。そして、菅官房長官が石破氏と連携しているなどというデマまで書き散らしている。よほど石破氏に首相になってほしいらしい。いつ菅官房長官が石破議員と談笑したのだろうか?????

朝鮮日報、石破氏の韓国本読書に大興奮!?

そして、朝鮮日報は、石破氏の韓国本の読了を長々と紹介してみせるのであった。

石破前幹事長は去る22日、自身のブログに最近物議を醸した東京高等検察庁の黒川弘務検事長の辞任問題に対する考えを載せた後、「今回末は “コロナショック・サバイバル” 、“朝鮮半島と日本の未来” 、“物語 韓国人” を読了したいと思っております』と掲載した。

『朝鮮半島と日本の未来』は、在日韓国人の政治学者である姜尚中(カン・サンジュン)東京大学名誉教授の新刊で、『物語 韓国人』は、2010年に84歳で亡くなった故・田中明拓殖大学教授の2001年の著書である。

姜尚中名誉教授は日本の熊本で生まれた在日韓国人2世で、韓国人で初めて東京大学の教授になった人物である。元朝日新聞記者の田中教授はソウルの小学校と中学校に通い、延世(ヨンセ)大学校と高麗(コリョ)大学校に留学した韓国の専門家である

安倍首相の支持率が30%以下に下がり、自民党が動揺しているという報道が続く状況で、『新たな顔』として挙論される石破前幹事長が代表的な韓国専門家の本を読むと公(おおやけ)にしたのである。

朝鮮日報(韓国語) http://news.chosun.com/tw/?id=2020052401419

翻訳元 https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590328089/

たかが読書の話なのに、大げさに書き過ぎである。そもそも、石破氏のどこが「新たな顔」なのか。もはや見飽きたものでしか無かろうに。

しかし、これで朝鮮日報が石破氏に大いに期待していることはよくわかった。


このように、石破氏は韓国内の反日一派が期待する総理候補なのだ。現在の日韓関係を考えれば、絶対に総理総裁にしてはいけない。石破が総理になると言うことは、従韓政権が成立することなのだ。

横田めぐみさん奪還と日韓連携の金正恩打倒と安倍総理を支持する韓国人デモ。

それは、韓国人の観点からも同様だ。韓国国内では、韓国の反日を批判する「反日種族主義」がベストセラーになり、また、横田めぐみさん返還要求のデモも発生するなど、必ずしも反日一辺倒ではない。

現在の文政権の悪辣な世論工作でそう見えているだけなのだ。その意味で、石破氏は、韓国の自由を愛し、反日を反省する声なき声にとって大きな敵なのだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧