• HOME
  • 記事一覧
  • メディアニュース
  • 玉川徹氏、安倍総理の説明に「安心できない!」と無茶苦茶な因縁をつける!!しかも、PCR検査のメリットとして「安心できる!」と珍説を展開し、PCR真理教を布教する!!安心よりも健康が大事では?

玉川徹氏、安倍総理の説明に「安心できない!」と無茶苦茶な因縁をつける!!しかも、PCR検査のメリットとして「安心できる!」と珍説を展開し、PCR真理教を布教する!!安心よりも健康が大事では?

新型コロナウイルスが、日本で確認されて以降、テレビ朝日モーニングショーは国民の不安を一貫して煽り続けてきた。

その煽りで、中心的な役割を果たしてきた人物が、テレビ朝日社員でありながら、コメンテーターを務める玉川徹氏だが、偉そうにまたもや安倍総理の丁寧な説明に無茶苦茶な因縁をつけている。

しかし、この人物にそんなことを言う資格がないことは、これまでも、そして、最近の偏向報道からも明らかだ。

玉川徹氏、安倍総理の説明に無茶苦茶な因縁をつける!!パニックになればよかったの?

7月10日のテレビ朝日の「モーニングショー」で、玉川徹氏は、安倍総理の発言に無茶苦茶な因縁をつけた。

安倍総理は「4月と比べれば重症者は大きく減っており、感染者の多くは20代30代で、医療提供体制は逼迫した状況ではないと承知しております。同時に高い緊張感を持って感染状況を注視しています」と発言したが、これが気に食わなかったらしい。(参考

玉川氏は、「安倍総理が感染者数だけを見るんじゃなくていう意味だと思うんだけど、医療状態は逼迫していないってことを言っているんですけど、今、現在は、なんです。この傾向を見ると、それは安心できないことの方が重要なのであって、そういうふうなことを言わなければいけない」と指摘した。(参考

まったく意味不明だ。安倍総理が「もうだめだぁ!おしまいだぁ!」などと、どこぞの玉川さんのようにパニックを煽ればよかったのか?

そして、数字上の問題として、重症者の数が現段階では少ないのは確かである。もちろん、経営悪化が増えてきている病院への対策や軽症者施設が必要なのは事実だが、そういう点を玉川氏は指摘するでもない。

単に不安だ、不安だと煽り、増えても大丈夫な体制ができていないと因縁をつけるだけなのだ。

未だにPCR検査!?成長が見られないモーニングショー

そもそも、モーニングショーと玉川氏に、こんな説教をする資格はない。

モーニングショーと玉川氏は、いまだに何とかの一つ覚えで、PCR検査の拡充を訴えている。その根底にあったのは、PCR検査万能主義とでも言えるPCR検査に対する絶大な崇拝だ。

しかし、PCR検査は、精度に問題があることについて幾たびも報じられてきた。

日本疫学学会は、PCR検査の確度について次のように説明している。

(略)

新型コロナウイルスに既に感染していると考えられるのに、早い段階では、60~70%くらいしかPCR検査が陽性にでない可能性が報告されています。

(略)

引用元 新型コロナウイルス感染予防対策についてのQ&A

このような情報が多く提供されているにも関わらず、モーニングショーは相変わらずの調子だ。

「陰性であれば、その時点で感染していないことがわかり安心」

だそうだ。要するに、モーニングショーは、不安が問題で、安心が欲しいと騒いでいるだけなのだ。まさに宗教。PCR真理教だ。

だいたい、モーニングショーは、今まで何をしてきたのか、まるで学習していない。さらにだ、引用元として、「新型コロナ感染症対策分科会資料から」としているが、実際の資料には、但し書きがある。

その但し書きは「但し、課題はPCR陰性であってもその時点での陰性を示すのみで、実際には感染しているのに陰性となる偽陰性の場合もあり得る。さらに、検査後再び感染する可能性が常にあるので安心のためには検査を頻回にしかも定期的に繰り返す必要がある。」(参考

大事なところを省略するモーニングショー。お笑い番組としては一流かも知れないが、報道番組としては「下の下の下」だ。

但し書きを削除したモーニングショー、あの方への忖度??

分科会の資料からとして出された「陰性であればその時点で感染していないことがわかり安心」。これとほぼ同じことを言っていた人物がいる。それは専門家でもなく、テレビ朝日社員にして、コメンテーターを務めている玉川氏だ。

(略)

玉川氏は「PCR(検査)がもっとできるようになったら、沖縄行く前に一茂さん、PCR検査すればいいんですよ」とお勧め。一茂が「できるんだったらそれで行きますよ、僕」と反応すると、さらに玉川氏は「『僕、今感染してないで』って言って行けばいいんですよ。みんながそうやって動けるようになれば、それで安心なんですよ」と発言していた。

(略)

引用元 一茂「約3名のタレントのせいで沖縄に行きにくい」玉川氏は「PCR検査すればいい」沖縄から反発の声も

念のために言っておくと、玉川氏の発言は、全く文脈が異なる時点、それも6月19日になされたものだ。

しかし、言っていることは、ほぼ一致する。

煽ることで、視聴率を稼ごうとするモーニングショー、その番組の主張は、玉川氏の意向に沿ったものなのではないか。それとも番組スタッフは、玉川氏に忖度をしたのか。

未だに新型コロナウイルスを利用して、視聴率を稼ぎだそうとするモーニングショー。そして、大事なところを省略する偏向報道っぷりをみると、明らかに報道番組ではない。

不安を煽って、安心が欲しいと喚き散らすだけなのだ。しかし、大事なのは安心ではなく、健康なのだが。

テレビ朝日の「報道」系の番組、そして玉川氏の発言は、疑ってかからないといけない。こんなものは、宗教なのだ。玉川氏は、PCR真理教の教祖にでもなったらどうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧