• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 尊王攘夷!韓国の「安倍土下座像」を絶対に許してはならない!!これを許せば、天皇陛下がターゲットになりかねない!!そして、文在寅の側近が「関与」していることの重大さも理由だ!!

尊王攘夷!韓国の「安倍土下座像」を絶対に許してはならない!!これを許せば、天皇陛下がターゲットになりかねない!!そして、文在寅の側近が「関与」していることの重大さも理由だ!!

尊王攘夷の時がきた!

韓国の植物園が「慰安婦少女像に土下座する安倍総理」像を作った問題で、植物園側が激怒する菅官房長官以下の政府と国民の反発に日和り始めた。それまでメディアに対して安倍総理と説明していた土下座像を、今になって安倍総理ではないなどと説明を変え始めた。

しかし、これを絶対に許してはならない。少女像を放置し、愛知トリエンナーレのようなやりたい放題を放置した結果、ついに我国の代表である現役の総理をも侮辱する像が作られた。となれば、次は天皇陛下しかない。

しかも、この愚劣な蛮行に、文在寅の側近が「関与」している可能性が高いのだ。

陛下を禁闕守護すべき時が来たのである。愚かな文在寅一派から、陛下をお守りし、日韓関係を決定的な破綻から守るべき時が来た。

(出典 テレビ朝日)

菅官房長官、大激怒!!公明党も福山幹事長も激怒!!それに日和りだす「土下座像」を設置した植物園!!ちなみに共産党は「コメントしない」と珍コメント…

7月28日の時事通信は、韓国の植物園が設置した愚劣な「安倍総理土下座像」に関する反応を紹介した。

菅義偉官房長官は記者会見で「国際儀礼上、許されない。報道が事実なら日韓関係に決定的な影響を与える」と強い不快感を表明。「韓国側に慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した日韓合意の着実な実施を強く求めていく」と強調した。

(出典 日本テレビ)

引用元 菅官房長官「日韓関係に決定的影響」 「首相謝罪」像に反発相次ぐ

菅官房長官としては、珍しく大激怒している。

しかも、「日韓関係に決定的な影響を与える」とし、「韓国政府の日韓合意の履行を求めている」ということは、これは我国政府が、韓国政府の関与があるとみなし、激怒しているということを意味している。

公明党の山口那津男代表も会見で「(日韓合意と)逆の方向で荒立てていくのは遺憾だ」と表明。

(出典 Wikipedia)

立憲民主党の福山哲郎幹事長は記者団に「日韓関係に非常に悪い影響を及ぼす。韓国政府に善処を求め、強く抗議したい」と語った。

(出典 産経新聞)

引用元 菅官房長官「日韓関係に決定的影響」 「首相謝罪」像に反発相次ぐ

また、公明党の山口代表も厳しく批判し、心強い限りだ。

そして、珍しいことに立憲民主党の福山幹事長も「日韓関係に非常に悪い影響をもたらす。韓国政府の善処を要求する」と発言した。これは政治知新も率直に称賛したい。福山幹事長、ありがとうございます!

ただし、枝野代表はダンマリであり、福山幹事長に押し付けたとしか思えない点は批判されるべきであろう。

一方、共産党の志位和夫委員長は会見で「韓国政府の行動ではないと認識している。コメントしない」と述べるにとどめた。

(出典 朝鮮日報)

引用元 菅官房長官「日韓関係に決定的影響」 「首相謝罪」像に反発相次ぐ

そして、福山幹事長が珍しく男を見せたのに対し、情けないのは共産党だ。

「コメントしない」とコメントするという一休さんのような所業だ。

それでは、共産党は、我国で土下座する文在寅像や不破哲像が作られても「日本政府の行動ではないと認識している。コメントしない」と回答するのか?絶対あり得ないと思うのだが。

さて、こうした我国の共産党を除く挙国一致の激怒ぶりに、韓国側が慌て始めた。

韓国自生植物園のキム・チャンリョル園長は「除幕式は中止した」「一個人である安倍首相を念頭に置いて作ったものではない。私の個人的な考えを込めて制作した」と日和り始めたのだ。(参考

尊王攘夷!韓国の「安倍土下座像」を絶対に許してはならない!!これを許せば、天皇陛下がターゲットになりかねない!!そして、文在寅の側近が「関与」していることの重大さも理由だ!!

しかし、これは絶対に許してはならない。とことん追い詰めるべきなのだ。

なぜならば、これを許せば、次は天皇陛下の土下座像が作られかねないからだ。これまで、少女像のような蛮行を紳士的に放置してきたからこそ、韓国を増長させ、文在寅一派を増長させ、こんなことになったのだ。そして、それは結果さらに日韓関係を損なうことにもなった。

これを許せば、次は天皇陛下しかなく、判断力過少の上に血気過剰の韓国側がそれをやらかす可能性は高い。

今こそ天皇陛下を全国民が滝口武者となって禁闕守護しよう! (出典 日経新聞)

そして、この蛮行に文在寅一派が関与している可能性が高いこともその理由だ。すでに菅官房長官や福山幹事長の発言は、この蛮行に文在寅政権が何らかの「関与」をしていることを示唆している。

しかも、この中止となった除幕式には、韓国の元国会議員の元恵栄氏が参加予定だったのである。この元恵栄氏は、ただの元国会議員ではない。文在寅政権を支える、共に民主党の大幹部を務め、昨年末には、文政権の次期首相候補の一人として名前が挙がったほどの人物だ。2017年には、文大統領の側近として、文喜相(ムン・ヒサン)に同行して訪日している。

やはり、文在寅一派がこの幼稚で愚劣な蛮行に関与しているとみなすべきであろうし、文在寅政権は責任ある態度を示すべきだ。

文在寅一派はこうしたことを平気で行う集団なのである。

韓国で発刊され現在話題になっている「反日種族主義」でも韓国の著者に書かれているとおり、平気で嘘をつくのが文在寅一派なのだ。次々に嘘をついてくる。

次は畏れ多くも天皇陛下の土下座像でも作って、批判されれば、違いますなどと平気で嘘をついてくるだろう。

今こそ天皇陛下を全国民が滝口武者となって禁闕守護しよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧