• HOME
  • 記事一覧
  • 与党 , 政治ニュース
  • 東京新聞・望月記者「菅氏が総裁に選ばれた際には、しっかりと会見時間を取って答えていただけるのか」(質問1分以上)菅官房長官「早く結論を質問してくれれば、それだけ時間が浮く」(回答数秒)他の記者たちに笑われる望月記者 ネット「最後まで聞いてあげる菅さん、優しい」

東京新聞・望月記者「菅氏が総裁に選ばれた際には、しっかりと会見時間を取って答えていただけるのか」(質問1分以上)菅官房長官「早く結論を質問してくれれば、それだけ時間が浮く」(回答数秒)他の記者たちに笑われる望月記者 ネット「最後まで聞いてあげる菅さん、優しい」




望月記者「今日、長官の会見の状況を見て、これまでとはかなり違っていろんな記者が指されているなぁと感じました~」
「台本通りではないかと、劇団みたいな、お芝居じゃないかという批判もたくさん出ていた~」(一分近く経過)

司会者「すみません、時間の関係で簡潔にお願いします」

望月記者「(ダラダラと喋ったのち、菅氏が総裁に選ばれた際には、事務方が作成した)紙を読み上げるだけでなく、長官自身の言葉、生の言葉で、事前の質問取りもないものも含めて、しっかりと、会見時間を取って答えていただけるのか」

菅官房長官「限られた時間の中で、ルールに基づいて、記者会見は行っている。早く結論を質問してくれれば、それだけ時間が浮く」

記者たちから笑いが出る




黒瀬 深 さんの投稿へのコメント

質問時間:1分10秒(70秒)
回答時間:10秒+他の記者の笑い
望月氏は政治部記者でなく社会部記者なのに、菅氏に訊きたい事が沢山あるというのなら、単独会見を申し込むべき。大勢の国民がテレビやネットを通じて会見を見るなかで、こういう“下手”と言わざるを得ない質問をするのは、単なる目立ちたがり屋にしか見えない。
グダグダ個人の考えを言うのではなく『とっとと質問しやがれ!』ですね。
最後まで聞いてあげる菅さん、優しい。
長過ぎて何が聞きたいのか分からない。
記者ってこんな人しかいないのだろか?
イソ子の撃退はいつも通り見事だが、水を飲む回数が多いのが心配だ。
糖尿病などで無ければ良いが……。
ちゃんと答えてほしけりゃ、
もっと質問は短くまとめろってことで
質問の答え、数秒で終わってますやんw
イソ子、この内容の質問に1分30秒もかけたら、他の記者に迷惑だから当ててもらえなくて当然だよ。

自分の言葉で長々と話すのではなく、あらかじめ紙に簡潔にまとめてから質問して欲しい。

もう慣れたもんだよな。赤子の手をひねるようだ。
毎度「○○について××だと思うんですが~」と長々自説や週刊誌ネタを述べる。この段階で早く質問しろと注意されるが、そもそも答える価値の無い自説・週刊誌ネタなのです。質問の要点を全く整理できていないし憶測を前提の質問に答えるわけは無い。頭悪すぎの東京新聞記者。
会場にいるお仲間に笑われてる時点でもうw
望月イソ子氏は記者としてもビジネスマンとしても失格だ。
まともな質問ができていないし礼儀も弁えていない。
東京新聞を読んだ事は無いのですが、紙面に掲載されている文言も、イソコの発言みたいな形(「要するに」と言ってからの説明が長い(笑))になっているんですかね?(苦笑)
質問じゃなくて、自分の主張してるだけな印象です。
すごいうまい切り返しだ。
自分も学ばねばw
ナイス菅さん、
周りの気配りGJ








この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧