蓮舫氏 菅首相に「真っ先に説明すべきはここ」…学術会議6人拒否した理由を




立憲民主党の蓮舫参院議員が24日、ツイッターに新規投稿。日本学術会議が推薦した新会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題について、首相に注文を付けた。

蓮舫氏は「6名の任命拒否。菅総理が真っ先に説明すべきはここ」と拒否した理由を説明すべきとし、「その上で、4億削減の理由と積算根拠の説明です」と同会議の常勤職員約50人が中央官庁の官僚である現状について、政府が民間委託にして同会議への年間予算10億円のうち約4億円の人件費を見直しの検討に入ったことを問題視した。

また、蓮舫氏は東京大学の加藤陽子教授が学術会議問題について発したメッセージを引用。「法解釈の変更なしには行えない違法な決定を菅義偉首相がなぜ行ったのか、意思決定の背景を説明できる決裁文書があるのか、政府側に尋ねてみたい」との言葉に、「問題はここに尽きます」と強調した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e9020119530d01eb44315deb95d2ba7d615d8b5


ネットの声

国民の関心は6人がなぜ任命されなかったより、学術会議の存在の必要性。
こだわるポイントが根本的にズレてる。
政府の任命権が「形式的」であらねばならない理由は、中曽根氏も言ったように、あくまでも「学問の自由を保障するため」だと思います。
批判するのは自由ですが、まずは自分の
二重国籍疑惑を明らかにすべきだと思う
ほうさん、他人のことを言う前に、自分の説明を国民がわかるよう説明すべし。くだらない話をしないこと。
なんで君は、批判しかできないの。哀れに感じる。
まだ言ってんのかこの人。
はっきり言って国民はそんなことはどうでもいい。
レンホーが学問の自由に政治介入した事業仕分けの方が真っ先に説明するところだね
なにしろ憲法上の自由権への政治介入だからね
学術会議や野党、マスコミなどが政府の法律違反、学問の自由へのなんとかかんとかといろいろな理由をつけて政府を批判、追及しようとしているが全く一般では賛同されず盛り上がりません
「噓つき蓮舫議員」様にお聞きしたい。学術会議から中国の「千人計画」に26名位の研究員が参加していることを棚上げにして、「6名拒否「」とかつまらないことを言ってんじゃないですよ。
レンホーさんは、ご自分が事業仕分けをできなかった部分をこの政権が目指しているのにどうして否定的なのか分からない。否定するなら、当時の事業仕分けで学術会議が適切な運営を行なっていてなおかつ人数が適切であると判断した理由を挙げて下さい。




この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧