• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 破廉恥!松宮孝明教授「菅首相はヒトラーのような独裁者になろうとしている」、元朝日記者「菅はヒトラー以上!」、ソウル新聞「菅はヒトラーそっくりと日本で騒ぎ」 → そんなに“帰ってきたヒトラー”から特別国家公務員に任命してほしいの??

破廉恥!松宮孝明教授「菅首相はヒトラーのような独裁者になろうとしている」、元朝日記者「菅はヒトラー以上!」、ソウル新聞「菅はヒトラーそっくりと日本で騒ぎ」 → そんなに“帰ってきたヒトラー”から特別国家公務員に任命してほしいの??

左派が論理破綻したときの負け惜しみ、お前はヒトラーだ戦法がまたしても炸裂した。

再就職に失敗した松宮孝明教授だけでなく、何と元朝日新聞記者らまでが叫びだしたのである。そして、それを韓国のソウル新聞が「菅はヒトラーそっくりと日本で騒ぎ」と騒ぐ地獄っぷりだ。

しかし彼らが忘れていることがある。菅総理が“帰ってきたヒトラー”であるならば、政府組織である日本学術会議に6人を復帰させろと主張していることは、「自分たちの仲間をお前の手下としてやとえ!」とヒトラーに懇願していることと同じだと言うことだ。笑止千万。

(出典 ヒトラー最期の12日間)

破廉恥!松宮孝明教授「菅首相はヒトラーのような独裁者になろうとしている」、元朝日記者「菅はヒトラー以上!」

10月23日、任命を拒否された6人の大学教授らが外国人記者クラブで記者会見を行い、任命拒否は違法であると訴えた。特に松宮孝明教授の怪気炎は凄かった。

立命館大学大学院・松宮教授「ナチスドイツのヒトラーでさえも全権を掌握するには、特別の法律を必要としましたが、菅総理大臣は現行憲法を読み替えて自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか

(引用元 日本テレビ)

引用元 日本学術会議 任命拒否の大学教授らが会見

左派はいつもこうだ。ボキャブラリーが乏しいのか知らないが、すぐに論理で負けるとあいつはヒトラーだと言い出す。そして毛沢東やポル・ポトや習近平とは言わないのが不思議だ。

そしてこういう言動は、元朝日新聞記者の佐藤章氏も同じである。彼は10月24日、菅総理はヒトラー以上の行為だと珍説を主張した。

菅総理は憲法を基準に行動しているのに対し、ヒトラーは憲法を破壊して行動したのだから比較にならない。そもそも菅総理は親衛隊や突撃隊のような超法規的暴力集団をもってもいないし、使ってもいない。

だいたい戦前にあれほどヒトラーの侵略を賛美していた朝日新聞出身の人間に言われたくない。朝日新聞というヒトラーの侵略を賛美した呪わしい組織出身として、被害国に且座在するのが先だ。他人をヒトラーどうのこうの言う資格はない。

ソウル新聞「菅はヒトラーそっくりと日本で騒ぎ!」

こうした我国の状況に大歓喜しているのが、ソウル新聞だ。東日本大震災の翌日に「日本沈没」という大きな見出しで掲載し、多くの韓国人から批判された悪名高い新聞である。

そのソウル新聞が今月25日、これらヒトラー騒動を大喜びの様子で紹介した。

先月16日、就任後半月ぶりに発生した「日本の学術会議の任命拒否」波紋を介して、自分の独断スタイルを表わにした菅義偉首相に「ヒトラー論争」の火がついた。

安倍晋三元首相も強権的な権力行使に出るたびにヒトラーに似ているという批判がSNSなどのインターネットで提起されたりしたが、菅首相はそのような状況を超高速で迎えたわけだ。

(出典 産経新聞)

(中略)

「菅=ヒトラー」論議の発端は去る23日、菅首相に任命で脱落した松尾宮高明立命館大学教授が外国特派員協会記者会見に出ていた発言だった。松宮教授は「ドイツナチスのヒトラーさえ全権を掌握するためには、特別な法律を必要としたが、菅首相は(法律新設もせずに)現行憲法を変えて解釈することで、自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのではないかと思う」と発言した。

(「日本沈没」と報じる2011年3月12日のソウル新聞 出典 ソウル新聞)

引用元 【ソウル新聞】日本に「菅=ヒトラー 」「日本国民=ナチスドイツ国民」論争加熱 安倍元首相を超える超高速で迎える [10/25]

とてもうれしそうな様子が伝わってくる。素晴らしい連係プレーとしか言いようがないが、彼らが国内で“あいつはヒトラーだ”と騒ぐと韓国などで大騒ぎしてくれるということがよくわかる。朝日新聞が、朝鮮日報新聞と皮肉で言われる所以だ。

そんなに自国の総理を無意味にヒトラーになぞらえ、我国の名誉を貶めたいのか?自分たちの再就職活動のために話を意味もなく大きくし、せっかく安倍総理が作り上げた我国の存在感を破壊するのはやめていただきたい。

(出典 NHK)

そんなに“帰ってきたヒトラー”から特別国家公務員に任命してほしいの??

だいたい彼らは大事なことを忘れている。

菅総理が“帰ってきたヒトラー”であるならば、政府組織である日本学術会議に6人を復帰させろと主張することは、「自分たちの仲間をお前の手下としてやとえ!」とヒトラーに懇願しているのと同じだ。

ヒトラー様に、どうかお願いだからヒトラー様の諮問機関に特別職国家公務員に任命してくださいとお願いしているのが、松宮教授とゆかいな仲間たちなのである。ヒトラーだと罵倒する相手に懇願し、もっとお金をよこせと主張し、自分たちを雇えと主張する。

(出典 ヒトラー最期の12日間)

こんな破廉恥なことはない。

そして彼らのお陰で日本学術会議は民営化すべきであるということも証明された。ヒトラー呼ばわりするくせに、そのヒトラーに任命されなかったことを喜ぶのではなく抗議しているのが、左派なのである。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧