• HOME
  • 記事一覧
  • その他
  • 鬼畜!玉川徹氏「検査どころではない!緊急事態宣言を早くやれ!」と大騒ぎ → 小林よしのり氏「玉川徹は、わざと資本主義を崩壊させたい極左テロリスト!」と大批判!玉川氏はいったい何人の犠牲者を生み出せば満足? 

鬼畜!玉川徹氏「検査どころではない!緊急事態宣言を早くやれ!」と大騒ぎ → 小林よしのり氏「玉川徹は、わざと資本主義を崩壊させたい極左テロリスト!」と大批判!玉川氏はいったい何人の犠牲者を生み出せば満足? 

デマ連発で多くの国民を苦しめてきた、テレビ朝日「モーニングショー」。この鬼畜番組がとうとう最低のプロパガンダを展開した。

あれだけPCR真理教を主張してきたくせに「検査なんか無意味!さっさと緊急事態宣言しろ!」と大騒ぎしているのだ。

これには小林よしのり氏も「玉川徹は、わざと資本主義を崩壊させたい極左テロリスト!」と大批判しているが正論だろう。玉川氏はいったい何人の犠牲者を生み出せば満足するのか?

玉川徹氏「感染が拡大したので人手が足りない!検査どころではない!」と大騒ぎ → 検査の人手が足りないのは最初からだろ!!!

小林よしのり氏が“PCR真理教の上祐広報部長”と皮肉った、玉川徹氏。彼は11月12日の報道で、とんでもないことを主張し始めた。

12日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、(中略)コメンテーターで同局の玉川徹氏は、(中略)「点の状況であれば、全員検査をやるにしても少ない人数でやれるわけです。ところが、そういう戦略、戦術ではいけない。東京全体で見ないといけない状況になっているんじゃないかと」と分析した。

続けて「そうすると検査で感染者と非感染者の接触を断つというのもあまりにも数が多くて難しくなっている状況になります」とし

引用元 玉川徹氏、新型コロナの感染拡大に「緊急事態宣言を早くやった方がいい」

いったい何を言ってるのか?

玉川徹氏は、あんなに検査!検査!検査!と喚き散らし、安倍政権を誹謗中傷し、混乱を煽ってきたくせに、人手が足りないから無理になったとは何事か!

最初から医療関係者も指摘してきたように、玉川氏の珍説であるPCR検査大拡大は、人手を無視した机上の空論でしかない。これでは感染拡大を機に自分の珍説を放棄したとしか思えない。もしそうなら卑怯そのものだ。

(こんな根性論を言っていた癖に、無かったことにしたいの?)

玉川徹氏「緊急事態宣言を早くやれ!」 → 小林よしのり氏「玉川徹は、わざと資本主義を崩壊させたい極左テロリスト!」と大批判!玉川氏はいったい何人の犠牲者を生み出せば満足?

そして玉川氏は、とんでもない危険な暴論を公共の電波で主張し始める。

こうなると海外でいえばロックダウンのような状況を想定しないといけない状況になっているんだろう」と指摘した。

さらに「日本ではロックダウンできませんので、緊急事態宣言になるんですけど、早い方がいいと思います。わざわざ患者がどんどん増えていくのを待っていれば、その時から収まるのはもっと長く時間がかかってしまうので早くやった方がいいと思います」と提言していた。

引用元 玉川徹氏、新型コロナの感染拡大に「緊急事態宣言を早くやった方がいい」

気軽にロックダウンだの緊急事態宣言だの主張するが、いったいどれだけの経済的被害が出ると思っているのか?さすがテレビ朝日の社員として、安定した高給の上級国民様は違うと言う感想を抱いてしまう。

先の緊急事態宣言は、やむおえないものであったが、それでも多くの国民が消耗しただけでなく、多くの中小企業や観光業や飲食店が地獄の苦しみを味わった。多くの商店が閉店し、自殺に追い込まれた店もあった。

(焼身自殺した練馬区のとんかつ屋さんを忘れてはならない。)

だからこそ安倍政権と菅政権は、なんとか騙し騙しで国民の協力を得ながら、感染拡大を食い止めつつ、経済活動を両立する綱渡りを必死にやってきた。国民の生活を守りたい一心で、だ。

小林よしのり氏も玉川氏は経済を破壊しようとしていると指摘する。

こんなもので、緊急事態宣言を出せと叫んでいる玉川徹は、わざと資本主義を崩壊させたい極左テロリストと言っていいのです。

引用元 1日3万人の感染者が出たらインフルエンザ並みです

我国の経済を破壊し、多くの国民を結果的に自殺に追い込みかねない言動を弄する玉川徹氏。こんな番組を放送するテレビ朝日は電波を停止すべきだ。

テレビ朝日、モーニングショー、玉川徹氏に公共の電波を使う資格はない!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧