自民党有志議員がベルリン市ミッテ区の慰安婦像の撤去方針「支持」する声明




 ドイツの首都ベルリン市ミッテ区の公有地に韓国系市民団体などが設置した慰安婦像をめぐり、自民党有志議員が同区が示した像の撤去方針を支持する声明を出していたことが20日、分かった。声明文は18日付でミッテ区長と区議会議長にメールで送った。

稲田朋美元防衛相や高鳥修一衆院議員、青山繁晴参院議員らが呼びかけ、82人の国会議員が賛同した。声明では、ミッテ区の慰安婦像を「芸術作品または戦時性暴力被害者一般に対する表現ではなく、日本のみを標的とし、日本の尊厳を一方的に傷つけている」と指摘。「ミッテ区が一方的な政治的支持を示す印象を与え、日独間の友好関係に悪影響を及ぼす恐れがある」と訴えた。

ミッテ区の慰安婦像は、ドイツの市民団体「コリア協議会」が9月下旬に設置した。茂木敏充外相が10月1日にドイツのマース外相とテレビ電話で会談し、像の撤去を要請、同区は8日に設置許可を取り消し市民団体に像の撤去を求めた。ただ、市民団体側が設置許可取り消し決定の効力停止を裁判所に申請し、判決が出るまで撤去が保留されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4de2718cdbb4a6e664be5105d8b9ca9484f45e9e







ネットの反応(引用元
左派政党はたくさんあるけれど、右派政党は自民しかないようなもん。

だからこそ、自民の右派議員はこういう問題には積極的にかかわってほしい。

私は不勉強なので当事者でない国にこのような無礼な振る舞いをする国はかの国くらいしか聞いた事が無い。
普通、交際問題になると思うのですが、何故、ドイツの一都市が加担するのか、これもまた謎。
問題は、嘘が記された、碑文。

芸術作品なら、そんなものいらないはず。

ドイツは碑文の内容を公式に認めるのか?という問題。

ヤツらのプロパガンダに、乗せられては、いけない。

ベルリン慰安婦像の撤去方針「支持」するかどうか、全ての国会議員に聞いてみたい。この像にどのような説明書きがついているか知っているかも含めて。
韓国はドイツで評判が悪いようだがこの件でも評価を下げるでしょう。
日本の外務省と政治家はしっかり対応お願いします。
日本の政治家は「撤去と」しっかりと対応してほしい
韓国が日本に対して何かしでかす度に制裁をやりましょう。
この件で送金停止で。
立民は知らんぷりかよ
売春婦をレイプ被害者に見せかけてるだけの話と、実際にあったホロコーストを同列に語るのって、日本人に対してだけじゃなく殺されたユダヤ人たちにも失礼だと思います。

もちろん、世の中の女性全体に対しても失礼。こんな連中がいるから、実際にレイプされたことがある女性まで詐欺を疑われ、犯罪の証明に多大な労力を費やさなきゃならなくなるわけで。

人権の尊重を訴えてる自称「立派な人たち」こそ、自分たちの利権や自己満足のために女性の人権を踏みにじってる、人として最低な連中だと思う。

韓国人は海外行っても自分宅の前に設置すれば誰も文句は言わない
あくまで税金を納めている自分の土地限定ね!







この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

関連記事一覧